ミズノ ユカリ   MIZUNO Yukari
  水野 由香里
   所属   経営学部 経営学科(経営学研究科 経営学専攻(修士課程))
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/05
形態種別 その他の著書・論文
標題 中間管理職という仕事
執筆形態 単著
掲載区分国内
出版社・発行元 日本ケースセンター
概要 本ケース教材は、ケース教材「新米経営者の経営判断」(日本ケースセンターコンテンツID:CCJB-OTR-12115-01)の状況を斉藤商会の常務である奥田行正の立場から描かれたものである。斉藤商会は、事務用機器のリースや販売を行っている企業である。もともと、奥田氏は、信用金庫から斉藤商会に出向していたが、その後、転籍し、常務としての役割を果たしていた。経営者が先代から先代の娘(斉藤和美)に交代し、つぎつぎと思いつきで事を始める和美社長に振り回され、事態の収拾に翻弄される姿が描かれている(日本ケースセンターコンテンツID: CCJB-OTR-12116-01 )。