クニヒロ ジョージ タケヒコ   KUNIHIRO JOJI Takehiko
  国広 ジョージ 健彦
   所属   理工学部 理工学科(工学研究科 建設工学専攻(修士課程),応用システム工学専攻(博士課程))
   職種   教授
言語種別 日本語と英語
発行・発表の年月 1993/08
形態種別 種別不明な研究業績
標題 Project: Diaphannous Essentiality
執筆形態 単著
掲載誌名 A+U(エー・アンド・ユー)、新建築社 No.263
巻・号・頁 8-11頁
著者・共著者 1993年に完成した建築作品「コミュニケートサルーン・ピア」に関する発想概念と設計プロセスの解説を二ヶ国語で表現したものである。「透明な熱帯魚」に象徴される「透過性」の探求である。