(最終更新日:2017-09-10 21:18:14)
  ニトウ サトコ   NITO Satoko
  仁籐 智子
   所属   文学部 史学地理学科(人文科学研究科 人文科学専攻(修士課程),人文科学専攻(博士課程))
   職種   准教授
■ 現在の専門分野
キーワード:日本古代史 王権論 儀礼・儀式 官僚制 
■ 学歴
1. 1987/04~1990/03 お茶の水女子大学大学院 人文科学研究科 史学専攻 修士課程修了 文学修士(専門分野:日本史)
2. 1990/04~1993/03 お茶の水女子大学大学院 人間文化研究科 比較文化学 博士課程単位取得満期退学
3. 1999/03
(学位取得)
お茶の水女子大学大学院 博士(人文科学)(専門分野:日本史)
■ 職歴
1. 1993/04~1995/03 お茶の水女子大学 大学院 人間文化研究科 文部教官(助手)
2. 1993/04~2010/03 放送大学 非常勤講師
3. 1995/04~1998/03 東京大学 日本学術振興会特別研究員
4. 1999/04~2000/03 日本女子大学 文学部史学科 非常勤講師
5. 2000/04~2014/03 亜細亜大学 非常勤講師
全件表示(12件)
■ 受賞学術賞
1. 1995/05 桜楓会奨学金
■ 所属学会
1. 歴史学研究会
2. 2017/05~ ∟ 委員
3. 木簡学会
4. 日本史研究会
5. 大阪歴史学会
全件表示(9件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  平安初期の王権と官僚制 (単著) 2000/09
2. 論文  篁物語の総合的研究(1)
二人の東宮恒貞・道康と東宮学士小野篁 (単著) 2017/03
3. 論文  平安初期における后位の変質過程をめぐって―王権内の序列化とその可視化― (単著) 2016/03
4. 論文  応天門の変と『伴大納言絵巻』 (単著) 2015/03
5. 論文  「都市王権」の成立と展開 (単著) 2002/10
全件表示(25件)